1

コンサルティング

米国の高度な専門コンサルタントと連携しながら、
日本固有の企業文化へ配慮した多階層でのミドルマネジメントを柔軟に融合。
現場の視点を保ちながらも変革のコンセプトは外さない、
クライアントの企業文化に沿ったマネジメントチェンジをご提供します。

詳細はこちら

2

事例

人の心(Mind)は、何かのきっかけで一瞬で変わることができる。
日米の原子力発電所における改善活動やリスク情報活用のノウハウに基づき、
リスクマネジメントと正しい行動(ふるまい)を基軸とした安全管理手法による
安全文化の実装手法をご提供します。

事例を見る

会社概要

Zeronize,Inc.

書籍出版

社長著書『原子力安全文化の実装』

時評

新年あけましておめでとうございます。
2022.01.2

新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。 さて、2017年出版の拙著「原子力安全文化の実装」でも、過去のコラムでも、研修の場でも・・・、「就業時間を減らし、でも、賃金は上げつつ、週休3日を行うことが生産性向上、原子力安全性の向上には重要」とお話させて頂いてきました。 しかしながら、実は私自身も「誰も相手にしてくれないだろなあ・・」と思いながらのお願いでした。 そして今、世界がコ…

AI CAMERA ZERONIZER
2021.12.3

現在、現場第一線の作業者の安全衛生・危険予知活動を支援するためにAIを活用したアプリ(危険予知支援システム)を開発中です。 名前は、「AI CAMERA ZERONIZER」(ゼロナイザー)に決定しました。とても強そうな名前ですが、戦隊シリーズとは全く関係ありません・・・。 そもそも、AIシステムの開発はとてもハードルが高いため、一歩一歩進めています。 MOは「自主的な改善を促すツール」ですが、ひとり一人の自主…

ウィズコロナ(アフターコロナ)の時代にあたって
2021.10.9

2019年10月、私はこの欄に、VUCAの時代について書かせて頂きました。「VUCA」とは、「Volatility(不安定さ)」「Uncertainty(不確実性)」「Complexity(複雑性)」「Ambiguity(曖昧性)」の頭文字をつなげた言葉であり、経済、企業組織、個人のキャリアにいたるまで、ありとあらゆるものを取り巻く環境が複雑さを増し、将来の予測が困難な状況にあることをいいます。 当社もリスクコ…